札幌総合探偵社では24時間無料相談を実施しております! 携帯・PHSからも繋がるフリーダイヤル0120-174-172
ご相談・お見積もりは完全無料です、料金は一切発生いたしません!
トップページ > 調査項目 > 盗聴器発見調査
盗聴器発見調査

盗聴器発見調査

 盗聴器や盗撮機器を発見する調査です。
 調査方法としましては、調査員2名以上が伺い、専用機器を使用して発見いたします。

■調査の主な理由

  □他人に話したことない秘密が何故か知られていた。
  □通話中の電話から異音がするようになった(プツップツッのような音割れ、サーというノイズ)
  □いたずら電話が増えた。
  □仕事の話をよくするので、盗み聞きが怖い。
  □過去に何人か恋人を入れているので、念のため。

  設置されている場合は、確実に発見いたします。しかし発見が難しいタイプもございますのでご了承ください。

■発見が難しいケース

 □電池内臓式の機器で、調査時には電池が切れしまったもの。
(電池内臓式の機器は、電池が切れると機能を失うため周波数や熱を発しなくなります。そのため見つけることが非常に困難となります。しかし電池が切れたものは、盗聴、盗撮機能を失っているためご安心ください。)

 □レーザー盗聴器
外部から窓ガラス等にレーザーを照射することにより、盗聴することを可能にした機器。
室内に盗聴器を設置しないため、調査によって発見できません。

■調査料金

▼盗聴・盗撮器発見調査の料金表

盗聴器・盗撮器発見調査
手数料
15,750円
1部屋 10,000円
トイレ・浴室プラン
手数料
0円
20,000円
車輌プラン
自家用車 1台 20,000円
バス・大型車 1台 30,000円
【上記の料金に含まれている内容】
・盗聴器、盗撮器発見調査
・相談、打ち合わせ
・調査人件費 ※人数による料金変動はありません。
・機材導入費 ※使用する機材の種類、台数による料金変動はありません。
・調査後のアフターフォロー
・弁護士の紹介

■関連ページ

▼調査料金一覧▼ご依頼・調査の流れ▼お問い合わせ
調査料金一覧 ご依頼・調査の流れ お問い合わせ